受験生

うちは子どもが受験生で「国際関係学」を希望しています。数学と理科が苦手なので、センター試験も「英語」「国語」「地歴」で勝負します。担任も交えて片っ端から調べたのですが、「国際関係学」が学べる国公立大学は本っ当に少ないです。「学部」として独立しているのはほとんどが私立大学でした。で、数少ない国公立の中から地方公立がやっと見つかったという次第です。尤も「国公立なんだから5教科まんべんなく勉強しろ」と言われたら身もふたもないですが。それを考えたら、私立大学の学費がバカ高いのも問題だと思います。某私立大学の薬学部なんて、年間200万ですから、6年間で下手すれば家が買えてしまいます。それと、高校にしろ大学にしろ「入学しない私立に払うお金」が多すぎる!百歩譲って「受験料」はまだ納得いきます。ですが、いわゆる「合格後の手付金」をはらう事にいささか不満が……うちの方は幸い高校に関しては手付金の制度がないですが、本当に何とかならんか?と言いたいですね。https://rarirorori.hatenablog.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です